金なら1枚銀なら・・・

プラモデル関連のことを記していこうと思います。1/48飛行機が主ですが、1/72でコンテストにも出していこうかなと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランペッターP-40B(2)

先日、ハセガワのP-40をようやく購入しました。
というのも、他社のキットが怪しい所が多々あるので確認したかったからです。(ハセガワも正しいとは限らないが・・・)
パーツを見た限りは良さそうなので、これからは参考にしながら進めようと。
トラペの機内床板は4ミリ下げることに決め、背当てを延長します。
trumpe3

trumpe4

計器版も小さいので、アカデミー用のエッチングを型にエアブラシで黒を吹いてプラ板にコピーしました。

これの穴をパンチで開けて、適当なデカールで埋めていく予定です。
ウォルドロンのパンチは日本で見たことないのですが、かなり役に立つのでオススメです。
waldronpunch

確か50~60ドル位で高いのですが、使ってみると手放せません。
フラップの突き出しピン跡も薄いプラ片をあてがって瞬着で固めれば、パテがヒケて困ることもありません。(はず)
trumpe5

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

こんばんは。

トランペッターはいろいろ怪しいところがあるそうですが
本当だったんですねぇ。
ウォルドロンのパンチというのはそんなにいいものなんですか?
私はホームセンターで売っていた新潟精機の物を使っていますが
サイズやら何やらいまいち使いづらいと思っています。

  • 2006/04/03(月) 21:25:50 |
  • URL |
  • ピピン@ #xfEiCw62
  • [ 編集 ]

ピピンさん

ウォルドロンのは、ある程度固定されるので使いやすいと思います。
サイズはミリですと、約4、3、2.2、2、1.5、1です。
海外製ですと、ファイブスターのものがありますが、このほうが高いので手に入れていません。
http://www.greatmodels.com/に「punch」で検索すると出てきます。
購入の仕方が解らなかったら、コメント下さい。

  • 2006/04/05(水) 22:23:52 |
  • URL |
  • イオーザン #KWAXQXj2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ailos.blog33.fc2.com/tb.php/16-800a97f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。